これぞキワモノ!色んなTVが見られる~UNBLOCK TECH UBOX3 S900Proを買ってみた!

秋葉原を散策していると、「各国のテレビが見られるテレビチューナーボックス UBOX S900 Pro登場!」なるandroidボックスが目に飛び込んできました。
なんでも、“日本を含む各国の放送が色々見られる裏技機能”があるそうです。



http://www.unblocktech.com/en/ubox2.html

(ホームページもありました。どうやら中国製の様です)

マーシャルプレミアムステージリアル店 1号店にて、価格は25,800円。(8月購入時)
高いとは思いましたが展示機デモを触って一目惚れ。
ついつい、買ってしまいました。

使ってみると中々の商品だったので下記で紹介したいと思います。

購入したもの

1.UBOX3 900Pro マーシャルプレミアムステージリアル店 1号店で25,800円程度

2.LANケーブル(700円程度)

一通りの導入までの流れ

中国製を地で行くこの商品はマニュアルを含めて全てが中国語表記です。

  1. 本体に電源ケーブル、インターネットが使用できるLANケーブル、HDMIケーブルを接続する。
  2. HDMIケーブル(製品に付属)を液晶テレビか液晶モニタに接続する。解像度はどうやら1,280x720pixelの様なので、それが写るモニタならOKです。
  3. 専用ソフトをダウンロードする。
  4. 完了

中国語ということで少し敷居が高いかと思いましたが、大して難しい操作は必要ありませんでした。

事前準備

特にありません。しいて言えばLANケーブルが付属していなかったので用意しておいてください。

設定手順

1.各種ケーブルを接続する

2.電源が入ると下記画面がでます。アンドロイドベースのようです。

たまに変な画面に行くときがありますが、リモコンのこのボタンを押せば一番最初に戻りました。困ったらとにかくこのボタンを押しましょう。

3.この画面から「APP Market」を選択

4. 一番左上の「UBTV」をダウンロード

5.メインメニュー上段の「App」内に「UBTV」項目が
増えているので選択

6.ここから「LiveTV」を選択

7.とりあえず中国の番組が写りました。
この左側にメニューが出ている状態でリモコンの右ボタンで
動かしていくと日本のチャンネルも見つかりました。

もしこのメニューが消えてしまったら真ん中にあるOKボタンを押せばまた出てきます。

使用した感想

確かに”様々な日本のテレビ”が見られました。この製品を買った直後は「なんでこんな高いものを買っちゃったんだ・・・」と軽い自己嫌悪に陥りましたが、余裕でペイできそうで逆に驚いています。

これ、見れちゃったら駄目なんじゃないですかね( ̄Д ̄;;

しかし、これは海外のサーバーが配信している様なので、
このサーバーがいつまで動いてくれるものなのかが心配です。

同一型番の物がネットで安く販売されていますが、中には日本で使用すると正常動作しない物があるそうなので購入される際は調べてから購入されることをお勧めします。

こちらをご購入されるならあくまで自己責任で。
急に見られなくなっても当方は一切責任を負いませんのであしからず。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中